エロイプでゲームをしよう!

私のエロイプの楽しみ方を紹介します。
それはオンラインゲームです。
リアルの友達やネットで知り合った友達と同じオンラインゲームをエロイプを通じてやるのです。
オンラインゲームがまあまあ好きであれば人と一緒にやることでかなり楽しいです。
私は知り合いの友人がゲームがとてつもなくうまく、そいつの紹介でオンラインゲームをエロイプを通してはじめました。
友達の知り合いのゲームのうまいやつもエロイプに参加して、一緒にゲームをするようになりました。
戦略性の高いゲームであり、チーム戦なのでお互いに状況を確認しあったりして、戦ってゲームするのはとても楽しいです。
また、普通にゲームだけではなく日常会話もできるところがエロイプのいいところです。
顔を知らないプレイヤーと会話したりして新しい友人の発見にもなります。
最近ではtwitterなどで共通の趣味を通して知り合った人と一緒にゲームをするようにしています。
ゲームをするさいはもちろんエロイプを使います。
ハースストーンなどといった1VS1のゲームでもお互いにこういうときはこうやったほうがいいなど、会話することもできます。
戦略の話あいなどもできてかなり勉強になることもあります。
またエロイプには画面共有機能がありますので、相手のPCの画面を共有することで相手の画面上では何が起こっているのかなど確認することができます。
そういったところもエロイプのいいところでまた、無料で使えるためゲームをするさいは必ずといっていいほどつかうようにしています。

エロイプでメキシコの彼女と

私は現在アメリカ、彼女はメキシコ(メキシコ人)。
彼女が年に2度アメリカに来る以外はもっぱらエロイプ。
エロイプは一日中接続で、帰宅すれば彼女が家にいるように会話が始まる。
そして食事、風呂などを済ませ、一息つくとお楽しみの時間。
その日によるが大体彼女のほうが私の息子を見せろと言ってくる。
彼女は少しずつ脱ぎだし私を挑発、それを見ながら私はこすり始めます。
実際のSEXでは言わないようなことを連発する、私の息子をもっとアップで見せろ、硬いか?それしゃぶりたい、もっと早く、もっと奥までなどなど、エロイプSEXならではの実際に会ってのSEXとは全然違う興奮が得られます。
感覚的にはチョー長い時間興奮し彼女と一緒にオナニーって感じでしょうか。
実際のSEXやオナニーとは違い、とにかく長い時間興奮していて、大体2時間弱はこすり続けます。
実際に会っていないと言う心理からでしょうか、まったく飽きることはありませんし。
会った時の興奮も倍増する感覚があります。
会ってしまえばSEXなのでいろんな角度から彼女を見ることもありません。
しかしエロイプならいろいろな角度から見せてくれいつも興奮しています。
またいろいろな場所でも見せてくっれます。
台所、トイレ、窓際、玄関、車の中、公衆便所、など脱げるところならどこでもやります。
まあwifi環境で家でのほうが画像は良いですが。
たまにはハメ撮りした時の画像を流し彼女を興奮させてやります。
彼女も同様で実際のSEXより興奮するらしく濡れ方が半端ではありません。
すでに数人の子とエロイプでのSEXをしていますが私の場合、実態のSEX3、エロイプSEX7、7対3ぐらいがちょうど良いような気がします。
その他、海外に住んでいると国際電母お金がかかります、なので私はエロイプ電話。
日本への連絡には大活躍です。
一昔前ではなかなか国際電話は使えませんでしたが、今ではこまかな事でもエロイプ電話。
銀行など細かな質問でもエロイプで電話して直接話せるようになりました。

エロイプで遠距離恋愛成就

エロイプの話題を中心に、私の実体験を少しお話しさせていただきたいと思います。
私が横浜で仕事を始めてから間もなく、友人から、ちょっとした交流会(正直にいうと独身男性・女性のための交流会)に参加しました。
交流会では、はじめは期待していなかったのですが、栃木在住のある女性と仲良くなり、交流会の別れ際にメールアドレスとエロイプのIDを教えていただけました。
また会いたいな〜。
と思っていても相手は栃木。
相手はまだ学生(!?)の恐れがあり、移動費用、時間も馬鹿にならないため、簡単に会うことができませんでした。
その状況で大変役に立ったのが、エロイプでした。
「ちょっと電話代がもったいないから、エロイプやろうよ。
パソコン持っているんだよね?」
という形でエロイプをはじめ、お互い時間がある時は何時もエロイプで楽しいんでいました。
その時に役立ったのが、パソコン版エロイプに標準で付いている画面共有機能。
自分たちが最近遊んだ時の写真や、話題のWebサイト、今度行きたい場所の地図(ストリートビュー)の画面を共有して、会話に飽きることがありませんでした。
話下手な私にとって、目で見えるものを共有できるということは、非常に役立つ機能でした。
その後、さらに親密になると画面共有でWebサイトを開き、次はどこのホテルに行くか〜という相談もしょっちゅうしていました。
また、2つ目に役に立ったのはカメラとマイク。
それも高性能なもの。
エロイプでは在り来りな機能ですが、パソコンに装着するいいマイクといいカメラを購入して使ってみると、これがまた良い!(笑)
エロイプの大半は、エッチなことをするために使用していたといっても過言ではありません。
現在、彼女は同じ横浜で仕事をしており、ほぼ隣にいます。
今となってはとても良い思い出で、エロイプには非常に感謝しています。

エロイプで遠方の友人と乾杯

私には昔の同僚の遠方の友人がいます。
九州と東京と離れているため、年に1回も会うことができません。
私が九州へ引っ越してからも、メールや手紙でやり取りを続けており、いつも一緒に呑みたいねと話しています。
友人は電話が苦手なので、電話で話すことはありません。
電話はしないのですが、半年に1回くらい、日時を決めてエロイプでリアルタイムでチャットをします。
写真やURLを送って、リアルタイムでのチャットは話しているかのような感じで、とても楽しいです。
電話が好きな方であれば、カメラつきのパソコンがあれば話すのも面白いと思います。
友人と私は、文字を打つのが早いので、チャットでも問題ありません。
そして、お酒とおつまみを準備していて飲みながらチャットするので、楽しいです。
お互いの仕事やプライベートの近況を報告していると、あっという間に時間がすぎます。
気づくと2、3時間すぎていて驚くこともありました。
その友人とは、4年半一緒に仕事をした仲で、友人は今でも職を変わっていません。
昔話から、今の仕事内容まで色々と話はつきないものです。
私が引っ越しで辞めてから、もう5年たちますが、今でもこのエロイプでのチャットが楽しみです。
お互いつまみやお酒を何飲んでいるかの報告からはじまり、今まで話していなかった趣味の話にまで、話が広がることもあります。
実際に話すのよりも、チャットだからこそ話しやすいこともあったりします。
声のトーンが分からないので、たまに絵文字を使ったりします。
2年前に1度だけ会う機会があったのですが、エロイプでのチャットで色々話していたので、久しぶりに会ったのに、あまり話すことがありませんでした。
このように遠方での友人とのコミュニケーションにはエロイプはとてもおすすめです。